子育て絵日記〜妹と好きな男な子〜

 

こんにちは、3人の子供を育てている母です(^^)

日頃の子供たちの何気ないやり取りを絵日記でご紹介しています。
今回は、GW明けに幼稚園に行った長女(5歳)と次女(3歳)に起こった出来事です。

スポンサーリンク

4月から長女は年長になり、次女が年少になりました。
長女は心に余裕のある時は周りのお世話をせっせと焼くので、下のきょうだい達のこともよく見てくれます。

毎朝幼稚園でも、長女ののが妹になを教室まで送ってくれます。

 

 

と言ってもになは幼稚園へ行くのに泣いたこともなく、お姉ちゃんのお見送りなくてもへっちゃらで教室に行けそうな雰囲気ではあったのですが(^^;)

そんな幼稚園生活が1ヶ月経ち、GWが終わった直後のある日。

いつも通り幼稚園で上履きに履き替え、また今日もののがになを送っていくのかと思ったその時、

ののが大好きな同じクラスの男の子が登園してきました。

 

 

するとののは大好きなその男の子に「一緒に教室行こう♪」と声をかけると、2人手を繋いで振り返ることなく年長の教室へ行ってしまいました。

スポンサーリンク

まぁ送ってもらわなくても、になは幼稚園大好きだから大丈夫でしょう。と思ったその時、

 

 

になが泣き出しました。

やっぱりお姉ちゃんのお見送りは必要だった?

それともGW空けでママと離れるのが寂しくなっちゃった??

そのまま先生に抱えられて教室へ行きました。。

 

帰宅したになに話を聞くと、お姉ちゃんが教室まで送ってくれなかったのが寂しかったとのこと。

「ののちゃん、好きな男の子と一緒にいかないで送って!」と文句を言っていました(^^)

その日から毎朝しつこく「ののちゃん、送っていってね」とお願いし続けているせいか、大好きな男の子を見つけてもちゃんと妹を教室まで送り届けてくれるののでした☆

 
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)