簡単!移動ポケット、ポシェット、マルチポケットの作り方

   2017/08/02

こんにちは、3人の子供を育てている母です(^^)
最近、娘の幼稚園で制服のスカートに取り外し出来るポシェットを付けている子を見かけます。
近所の小学生も付けている子がたくさんいます。
ポケットのない洋服でもハンカチやティッシュなど入れられる便利で可愛いアイテムですよね☆
我が家の長女も欲しいと言い出したので「じゃあ作ってあげるよ❗」と手作りすることにしました(^^)

手芸は独学で今回も完全オリジナルで作ったのですが、良かったら参考にしてください♪

スポンサーリンク

 

●材料
・ふた用布…縦7.5cm×横13cm
・本体用布…縦23cm×横13cm

(ふたと本体を同じ布にする場合は縦30.5cm×13cm)
・裏地布…縦30.5cm×横13cm

☆上記3種類の布は縫い代の為、周りを1cm大きめに切ってください。
・クリップ取付用布…縦4cm×15cm
※リボンやチロリアンテープで代用すると楽です

安全ピンで付ける場合は不要です

・マジックテープ

※ポシェットのふたを閉じる為なのでなくてもOKです

・移動ポケット用クリップ…2個

※安全ピンで付ける場合は不要です

 

●作り方

①ふた用の布と本体用の布を縫い合わせる

ふた用の布と本体用の布を中表で縫い合わせます。

 

 

②マジックテープを付ける

本体用布の下から4cm(縫い代除く)のところと、

裏地布の上から4cm(縫い代除く)のところにそれぞれマジックテープを縫い付けます。

(マジックテープを付けない方は不要です。)

 

 

③クリップ取付用布を付ける

布の端を内側に折り畳み、更にそれを横半分に折り縫い細長いテープを作ります。

 

 

リポンやチロリアンテープを使うと楽なのでお勧めです。

テープを本体用布のふたから1cmのところに縫い付けます。

この時、クリップを取り付けられる様に2か所縫わずに残しておきます。

(安全ピンで取り付ける方は不要です。)

 

 

④表地と裏地を縫い合わせる

表地(本体用布とふた用布を合わせたもの)と裏地を中表にしてぐるり縫い合わせます。

この時に本体用布の下部分だけ4cm開けて縫い合わせます。

 

 

⑤生地を裏返す

開けておいた4cmの開き口を利用して生地の表側が出るように裏返し、開き口を縫います。

 

 

⑥ポケットになるように縫う

本体用布を半分に折り、両端を縫ってポケットの形にします。

 

 

⑦完成!!!!

移動ポケット用クリップを取り付ければ完成です☆

 

 

ちなみに、今回すべて家にある材料で作りましたが移動ポケット用クリップだけはなかったので買いに行きました。

私は「とにかく安くあげるぞ!!」と思っていたので近所の100均へ。。

しかし移動ポケット用クリップは売っていませんでした。

そこで、こんなもので代用しました。

 

 

手作り用の「かばん持ち手(ワンタッチ金具)」

持ち手の取付部分がクリップになっていたのでこれで代用しました。

少しもったいないですが、持ち手の部分をはさみで切り(意外と簡単に切れました)クリップだけ使いました。

ただ、金属のクリップなので洗濯するのに取り外せた方が良いなと思い、もう一工夫しました。

リボンや布、チロリアンテープなどで7.5cmのテープを用意して、その両端にスナップボタンを縫い付けました。

完成したものにクリップを付ければ洗濯の時にもクリップを取り外しできます☆

 

 

買うと1000円前後する移動ポケット。

ご自宅にある布や100均のカットクロス(切ってある布)を使えばとてもリーズナブルにオリジナルの移動ポケットができるのでお勧めです(^^)

今回このポケットを使う我が家の娘たちはまだ幼稚園生でミニタオルとポケットティッシュしか入れないので、完成品は少しコンパクトになっています。

 

 

使い方に合わせてサイズを調節してみてください☆

 

良かったらこちらもご覧ください(^^)

子供用☆アリエルドレスの作り方

子供用ギャザースカートの作り方

子供用☆キャミワンピの作り方

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)