ストールを子供用プリーツスカートにリメイクする方法☆

   2017/12/13

こんにちは、3人の子供を育てている母です(^^)

先日、断捨離づいて私の着なくなった洋服や小物を大量に整理しました。
どれもまだきれいだったので我が家の長女と次女用の服にリメイクしてみることにしました☆

スポンサーリンク

 

今回はこちらのストールです。

 

 

まだキレイなのですが他のストールばかり使っていたので、もう何年も出番がありませんでした。

大きさはフリンジを入れずに測ると縦47cm×横182cmでした。

この横長の大きなストールでプリーツスカートを作りました。

 

 

 

サイズは120cmくらいかと思います。

幼稚園年長の長女が履いて膝が隠れるくらいでした。

お子様の大きさに合わせて調節してください。

 

スポンサーリンク

 

 

●材料

ストール…47cm×182cm(フリンジがある場合は切っておいてください)

ウエスト用ゴム…お子さんのウエストに合わせた長さ

※素材がチャコペンで書きにくくマチの印を付けられなかったのでマチも含めた長さになっています。

 

 

●作り方

スカートの裾を二つ折りにする

・プリーツ用布の裾部分にジグザグミシンをかけます。

・裾を1cm幅で二つ折りにしてミシンをかけます。

※いつもは裾は三つ折りにして縫っていますが、次の工程でプリーツを作る際にさらに折って縫うため、これ以上生地が分厚くならないように二つ折りにしました。

薄めの生地で丈の長さに余裕のある方は三つ折りでも大丈夫です☆

 

 

プリーツを作る

・生地の表を上にして左から7cmのところを谷折りに二つ折りにして端から0.5cmのところを上から下までまっすぐ縫います。

・次に上で縫ったところから3cmのところを山折りにして同じように上から下まで縫い、更にそこから6cmのところを谷折りにして縫います。

・3cm開けて山折りにして縫う、6cm開けて谷折りにして縫う、、を繰り返しプリーツを16個作ります。

・最後に15cm開けたところを山折りにして縫います。

プリーツをたたんで70cmの長さになるように、必要であればプリーツの幅を調節してください。

・生地を中表に合わせててプリーツの両端を縫ってグザグミシンをかけ、筒状になるようにします。

 

 

 

プリーツにスカート上部分を縫う

・スカート上部分の生地を輪になるように縫い、ジグザグミシンをかけます。

・プリーツをたたんだスカートは表向き、スカート上部分は裏にしてプリーツの上部に輪にして重て縫い、ジグザグミシンをかけます。

※この時、スカート上部分の縫い目がプリーツの後ろ側(15cm幅開いているところの反対側)に来るように縫うと出来上がりがきれいです。

 

 

 

 

ウエストベルトを作ってスカートに縫い付ける

・ウエストベルト布を中表に合わせて輪になるように縫います。

この時に、後でゴムを入れるために下半分のところを2cmくらい縫わずに開けておきます。

・スカート上部分とプリーツを縫ったのと同じように、ウエストベルトを輪にしてスカート上部分に重ねて縫います。

縫い目部分はスカート上部分の縫い目と同じところに合わせます。

・ウエストベルトの縫っていない方を1cmくらい内側に折り、更にベルトを半分に折ってスカートの内側に入れて縫います。

こうすると縫い代が一切表に出なくなります(^^)

・開き口からゴムを入れて縫います。

 

 

 

完成です☆

5歳の長女が着ると膝が隠れるくらいなので、もう少し大きいお子さんでも全然着られると思います(^^)

プリーツは全て縫ってあるので、形が崩れなくてきれいです。

 

 

ちなみに後ろ側はぐるり同じ幅でプリーツががあります。

お好みでこちらを前にしても可愛いです♪

本当はぐるり一周同じプリーツにしようとしたのですが、長さが足りずに途中で断念しました(^^;)

 

 

 

 

良かったらこちらもご覧ください(^^)

大人パンツを子供用にリメイク☆

子供用☆セーラーワンピースの作り方

子供用☆アリエルドレスの作り方

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)