簡単☆ティンカーベル衣装の作り方

 

こんにちは、3人の子供を育てている母です(^^)

夏が終わってハロウィンの季節がやってきましたね。
我が家の子供たちは1年通してディズニーへ行くときは仮装しているのですが、
今回は次女の為にティンカーベルの衣装を作ってみました☆

 

 

以前、長女のリクエストでピーターパンのウェンディーの洋服を作ったことがあったので、

次女にティンカーベル、長男にピーターパンの衣装を作ってハロウィンディズニーに行く予定です。まえみ

ティンカーベルの衣装は作ってみるととても簡単です♪
しかもわかりやすいし小さい子が着ているととても可愛いですね(^^)

スポンサーリンク

ということで私が作ったティンカーベルの衣装の作り方を紹介します。
ちなみに身長106㎝、ややぽっちゃりの次女のサイズで作りましたが、普段130㎝の服を着ている長女でも着られます。
お子さんの体型に合わせて型紙を調整してみてください。

 

●材料

・黄緑色の生地

・マジックテープ…2㎝×14㎝を2本

・肩ひも…長さ20㎝を2本(私はリボンで代用しました)

・お好みでウエスト用リボン、飾りなど

花飾りの作り方はこちらを参考にしてください☆

 

 

上の図で外側に赤い線が引いてあるところ(前身頃上側、後ろ身頃の横)のみ縫い代を2㎝、

それ以外の場所は全て1cmで生地を裁断してください。
スポンサーリンク

●作り方

①身頃の両脇を縫う

前身頃と後ろ身頃を中表に合わせて両脇を縫い、ジグザグミシンをかけます。

 

 

 

②身頃の上、両端を処理する

身頃の上側を三つ折りにして縫い、後ろ身頃の両端も三つ折りにして縫います。

 

 

 

③スカート部分を作る

1.スカートの裾部分とスカート見返りの上下にそれぞれジグザグミシンをかけます。

2.2枚のスカートを中表に合わせて、両側を縫いジグザグミシンをかけます。

 

 

④スカートの裾に見返りを縫い付ける

スカートの裾に③で作った見返りを中表に縫い合わせたら、

見返りを裏側に返し裾から2mmほどのところを縫いステッチをかけます。

 

 

⑤身頃とスカートを縫い合わせる

身頃とスカートを中表に合わせて、ぐるり1周縫い合わせます。

この時、後ろ身頃の両端同士が2cmほど重なるようにします。

 

 

⑥マジックテープと肩ひもを付ける

背中部分にマジックテープを縫い合わせ、

更に肩ひもを背中中心から5cmほどのところに縫い付けます。

 

 

 

 

完成です☆

年中の次女が着るとこんな感じです(^^)

脱ぎ着しやすいようにと作ったらウエストが緩かったので、上からリボンをベルトのように巻いてみました。

リボンに飾りを使たので、洗う時に取り外しできればと思い、ウエストのリボンはワンピースに縫い付けずただ巻いただけです。

リボンで作ったお花の飾りはこちらで作り方を紹介しています。

 

 

肝心のティンカーベルの妖精の羽はさすがに作れなかったので別で購入する予定です。。

皆さんも良かったらお子さんの仮装用に参考にしてみてください(^^)

 

良かったらこちらもご覧ください(^^)

子供用☆アリエルドレスの作り方

シェリーメイ・ステラ・ルー用☆簡単!ミニーマウスの衣装の作り方

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)